トップへ » 当院が選ばれる理由 » インプラント » インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

ステップ1.カウンセリング、CT撮影
ステップ1レントゲン写真やCT画像をもとに失われた歯の数・インプラントを埋め込む骨の量や質・位置、何本インプラントを埋めるかなど、治療の計画を立てます。じっくり治療方針を考え患者様と相談します。

※ここでは2回法を紹介していますが、1回法を選ぶ場合もあります。
下へ

ステップ2.インプラントを埋め込む手術
ステップ2ドリルなどの専門の器具を使い、インプラント体を埋め込みます。
下へ

ステップ3.頭出し、テスト
ステップ3インプラント手術から一定期間あけてから少し麻酔をして大きめのキャップに交換をします。その時、同時にインプラントのテストを行います。

ペリオテストについて
下へ

ステップ4.人工の歯を製作・装着します
ステップ4歯肉が治った時点で型を取り、人工の歯を作ります。形や色は患者さまにあわせてオーダーメイドで製作し、お口の中に装着します。

※メンテナンスと定期健診について
インプラントを長く使用できるかは、毎日のケアと定期的なチェックがとても大切になってきます。装着後は半年に1回の定期健診をオススメします。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » インプラント » インプラント治療の流れ


予約