トップへ » 理事長紹介

笑顔あふれる歯科クリニックを目指しています

笑顔あふれる歯科クリニックこんにちは。ハート歯科クリニックの理事長・千葉貴大です。

当クリニックは平成23年8月に東京都武蔵村山市ダイエーショッピングセンター内に開設し、平成25年7月には、ヤオコー西武立川駅前店内にもクリニックを開設いたしました。これまでに学んできた歯科治療技術をおしみなく提供し、地域の皆様のお口の健康を守っていきたいと思っています。

患者さまを大切に思う心を大切に、おもてなしの心で接し、痛みや不安のない治療を受けて喜んでいただき、いつも笑顔があふれる歯科医院。それがわたしの目指すハート歯科クリニックです。

患者さまに喜んでいただけるよう、精いっぱい治療いたしますので、歯の健康に関することでしたら、お気軽にご相談ください。スタッフ一同、みなさまのご来院をお待ちしています。

父に影響され人に喜ばれ役に立つ歯科医の道へ

わたしは仙台市で育ち、幼稚園から大学まで、地元で過ごしてきました。父は歯科医師でしたので、ずっと親の背中を見てきたのかもしれません。いつの頃からか人の役に立つ仕事に就きたいと思うようになっていました。大学は教養学部に進みましたが、どうしても人に喜んでもらえる仕事に就きたくて、歯学部に編入しました。

歯科医の道を選んだのは、きっと父の影響でしょうね。患者さまに感謝されている姿を見て、私も父のような人の役に立ち喜ばれる歯科医になりたいと思ったんです。このときの思いは今でも変わりません。

歯科診療を通して、患者さまの役に立ち、喜ばれる歯科医師であり続けたい思っています。

治療ゴールを意識した完成度の高い補綴物

補綴物東北大学の研修医時代、多くの臨床経験を積み、技工物の製作にも携わってきました。本来、被せ物は技工士が作るものですが、東北大学ではカリキュラムの一環として、研修医に作らせていたんです。

ここで学んだ技術は実際の治療でも使われるほどの高いレベルでしたので、とてもいい経験ができたと思っています。技工物が作れるようになったおかげで "ゴール"を強く意識するようになりました。

たとえば補綴物を入れるとき、最終ゴールを考えながら色々な治療方法を考えていくことができるんです。また、歯の削り方や型取など、細かな部分も意識するようになりました。いまでこそ自分では作りませんが、とても貴重な体験をさせてもらったと思っています。

信頼関係を築きながら満足のいく治療を行う

信頼関係これまでにお口の中全体を治療する全顎治療を行ってきました。そんな中で、とても印象に残っている患者さまとの想い出があります。

以前に治療した歯がむし歯になってしまい、再治療が必要でした。そのとき患者さまが要望したことは「見た目がきれいで、長持ちするように治してください」ということ。そこでお口の中全体を治していくことになりました。

全顎治療は1本1本じっくり治療していくため、期間が長くなります。患者さまの負担を出来るだけ少なくするために、通院回数を減らし1回の治療時間を長めに取りながら、進めていきました。

ある程度時間はかかりましたが、最後まで熱心に通ってきてくださったので、とてもキレイに仕上がりました。時間をかけながら患者さまと信頼関係を築いていくことができので、納得のいく治療ができましたし、何よりも患者さまに満足していただけたことが、とても嬉しかったですね。


ハート歯科クリニック 理事長 千葉貴大(ちばたかひろ)
【経歴】
2002年3月 日本大学松戸歯学部卒業
2002年5月 歯科医師免許取得
2002年4月 東北大学歯学部付属病院咬合回復科入局
2005年4月 東北大学大学院歯学研究科口腔システム補綴学分野非常勤講師
2005年4月 医療法人社団オレンジ歯科クリニック勤務
2011年5月 医療法人社団オレンジ歯科クリニック退職
2011年6月 ハート歯科クリニック開設・管理者就任
2014年8月 医療法人社団 政宗会 設立
2014年8月 医療法人社団 政宗会 理事長就任

【勉強会】
2008年6月 国際デンタルアカデミー
アストラテックインプラントシステム サーティフィケート取得コース
ゴアテックスサーティフィケート認定コース
2008年10月 ノーベルバイオケアメンタープログラム終了
2009年7月 JIADS ぺリオ6か月コース
2011年2月 日大松戸歯学部歯周科小方教授による「明日から使える歯周外科」
2011年6月水 口インプラントセンター主催 ワンデースタディグループ

【所属学会等】
日本補綴歯科学会
国際歯科補綴学会議(ICP)
日本歯周病学会
The Japan Institute for Advanced Dental Studies club (JIADS club)
国際口腔インプラント学会(ISOI)
日本口腔インプラント学会
日本インプラント臨床研究会(CISJ)
歯科医師臨床研修施設指導医

【論文】
2003年 東北大学大学院歯学研究科 共同研究
 The Effects of RPD wearing on Periodontal Conditions of Abutment and Non-Abutment Teeth Five Years After RPD Placement
 (可撤性部分床義歯装着患者の5年追跡調査における臨床評価)


トップへ » 理事長紹介


予約