トップへ » 理事長紹介 » 院内ツアー » ユニット

ユニット

ユニット1各ユニットにはモニターを設置し、口腔内カメラで撮影した検査結果や治療経過などを、その場で映し出します。またCT画像閲覧システムではお口の中の状態を3Dで再現しますので、よりリアルな説明が可能です。

ユニット2ユニットは足で操作。フットコントローラーを踏みながら、エアータービンを回転させたり、診察台の高さを調節したりします。足で操作しますので、微妙な調整が可能であり、かつ衛生的です。


トップへ » 理事長紹介 » 院内ツアー » ユニット


予約