トップへ » 理事長紹介 » 父に影響され人に喜ばれ役に立つ歯科医の道へ

父に影響され人に喜ばれ役に立つ歯科医の道へ

わたしは仙台市で育ち、幼稚園から大学まで、地元で過ごしてきました。父は歯科医師でしたので、ずっと親の背中を見てきたのかもしれません。いつの頃からか人の役に立つ仕事に就きたいと思うようになっていました。大学は教養学部に進みましたが、どうしても人に喜んでもらえる仕事に就きたくて、歯学部に編入しました。

歯科医の道を選んだのは、きっと父の影響でしょうね。患者さまに感謝されている姿を見て、私も父のような人の役に立ち喜ばれる歯科医になりたいと思ったんです。このときの思いは今でも変わりません。

歯科診療を通して、患者さまの役に立ち、喜ばれる歯科医師であり続けたい思っています。


トップへ » 理事長紹介 » 父に影響され人に喜ばれ役に立つ歯科医の道へ


予約