院内・設備紹介

  • TOP  >  
  • 院内・設備紹介

clinic患者さまの「安心」と「安全」を守る
~院内・設備のご紹介~

当クリニックではより安全な治療を行うために設備を整えております。各ユニットにはモニターを設置し、口腔内カメラで撮影した検査結果や治療経過などを、その場で映し出します。また、骨の形状や神経・血管の位置などを詳細な3D立体画像で確認できる歯科用CTを導入しています。

治療器具には超音波スケーラーを導入し、痛みがなく予後の高い治療を行います。さらに衛生面にも考慮し、オートクレーブや薬液消毒で治療器具を完全滅菌。患者さまのお口に直接触れるものは、できる限り使い捨てできる製品を使用しています。

院内紹介

受付
  • 受付

受付スタッフが笑顔でお迎えしています。ご質問やご相談など、どうぞお気軽にお声がけください。

待合室
  • 待合室

待合室は明るくて解放感があり、ガラス越しにダイエーのキッズコーナーも見守ることが可能です。また、白と赤を基調としたスタイリッシュな空間は、患者さまにも好評です。

キッズスペース
  • キッズスペース
  • キッズスペース

絵本やおもちゃを多数取り揃えております。
お子様、保護者の方が安心して楽しく通っていただける医院を目指します。

ユニット
  • ユニット
  • ユニット

各ユニットにはモニターを設置し、口腔内カメラで撮影した検査結果や治療経過などを、その場で映し出します。ダイエー武蔵村山店では、モニターにレントゲンとCT画像がうつせるため、治療の説明の際に活用しています。

ユニットは足で操作。フットコントローラーを踏みながら、エアータービンを回転させたり、診察台の高さを調節したりします。足で操作しますので、微妙な調整が可能であり、かつ衛生的です。

カウンセリングルーム
  • カウンセリングルーム
  • カウンセリングルーム

当クリニックは治療を始める前に必ずカウンセリングを行います。そのために、プライバシーに配慮したカウンセリングルームをご用意しております。周りの目を気にせず普段聞けないことでもお話していただきたいため、個室でお話をお伺いしています。

患者さまのお口の中の状態がどうなっているのか。なぜ、その治療が必要なのか。それに伴うメリット・デメリット、さらには治療期間や治療費用に至るまで、お伝えできることはすべてご説明いたします。複数の治療方法をご提案させていただいた上で、患者様にどの治療法で進めていくのかを決めていただき、納得していただいた上で治療を行います。
分からないこと、不安なことがあれば、ご理解いただけるまで、ご説明いたします。

スリッパ殺菌
  • スリッパ殺菌

衛生面に考慮して、スリッパは都度殺菌を行います。安心してご利用ください。

洗面所(ブラッシングスペース)
  • 洗面所(ブラッシングスペース)

ブラッシング・スペースをご用意しています。治療前後にお口の中が気になるかたは、ご自由にお使いください。

設備紹介

歯科用CT
  • 歯科用CT

患者さまのお口の中の状態を3D映像で確認できます。奥行きや幅などまで立体的に映し出されるので、よりリアルにお口の状態を把握できます。

デジタルレントゲン・パノラマ・セファロ
  • デジタルレントゲン・パノラマ・セファロ

患者様の歯や顎の骨の状態を確認するために撮影をします。従来のレントゲンに比べ、放射線量が少なく患者様の身体に優しいものを使用しています。また、矯正治療の際に正確な診断を行うためのセファログラムもあります。

電動麻酔器
  • 電動麻酔器

電動麻酔器はコンピューターで注入速度をコントロールしています。麻酔液が一定速度で注入されますので、痛みや不快感がほとんどありません。

デンタルフラッシュ
  • デンタルフラッシュ

当クリニックでは、歯科用ナースコール「デンタルフラッシュ」をご用意いたしました。

治療中に痛みを感じたら、すぐにボタンを押してください。ブザーが鳴りますので、手を上げなくてもドクターに伝わります。

ペリオテスト

ペリオテスト

歯の動揺度を速やかにマイクロコンピューターが信頼性の高い測定値を測定します。客観的で再現性のある測定法によって広範囲の症例に応用できます。骨結合時期を客観的に把握するためには、オッセオインテグレイション(骨への結合)の「安定値」を測定する必要があります。
ペリオテストは-8~+50の数値で「ペリオテスト値」として表示し、オッセオインテグレイテッド・インプラントの安定値の測定において最も客観的で再現性のある方法といえます。

ハート歯科クリニックでは、インプラント体の埋入手術時の初期固定の確認、免荷治癒期間の経過観察、補綴のタイミングの決定、定期検診時の経過観察などにペリオテストを利用し客観的なデータを基に治療を行なっています。

口腔内カメラ
  • ワイヤレス口腔内カメラ

お口の中の状態を、リアルタイムで撮影できるシステムです。診察中、お口の中の状態を撮影してモニターに映します。映像をご覧いただきながら治療計画や治療結果をよりわかりやすく、具体的に解説できます。

モニター
  • モニター

各診察台にはモニターを設置しています。口腔内カメラで映した映像や、レントゲン結果などを見ながら、治療内容や治療経過を把握していただけます。

ディスポーザブル製品
  • ディスポーザブル製品

患者さまに直接触れるエプロン、コップ、手袋、マスク、注射針などは、使い捨て可能なディスポーザブル製品を使用し、治療が終わるごとに廃棄しています。患者さまごとにご用意しますので、常に清潔で新しいものをお使いいただけます。

超音波洗浄
  • 超音波洗浄

超音波の振動で発生した気泡が洗浄物に当たって壊れるときの衝撃波を利用し、洗浄物に付着した汚れなどを剥離させます。

薬液消毒
  • 薬液消毒

オートクレーブに入れて殺菌できない治療器具は、消毒薬液の中に入れて滅菌します。ステリハイドをはじめとする現代の薬消毒液には優れた殺菌力があり、肝炎ウイルスはもちろん、ほとんどすべての微生物を殺菌します。

オートクレーブ(高温高圧蒸気滅菌)

オートクレーブ(高温高圧蒸気滅菌)

治療器具を高温で殺菌する器械です。この中に治療器具を入れて132℃2気圧の蒸気で滅菌します。高温・高圧で殺菌しますので、肝炎ウイルスや微生物はすべて死滅します。
なお、治療器具は治療が終わるごとに毎回滅菌し、殺菌後は滅菌パックに入れて完全密封し、治療直前に開封します。